ようこそ、自転車旅行相談所へ にほんブログ村 自転車ブログ 自転車旅行へ
にほんブログ村

虹色自転車旅行相談所

119234
自転車旅行と自転車組み立て、及び自転車法規ご質問ご相談ほかの掲示板です。自転車について何でもお寄せ下さい。旅報告、雑談も歓迎です。ご意見ご要望、管理人への申し入れは、ここBBS内に。ただいま、試行実験中です。

天竜川は下流ほど綺麗 - 管理人さん

2018/04/08 (Sun) 18:31:15

 5月連休のコースプランを描いてみました。先ずは南信州をひとつ。

 https://yahoo.jp/i-WcTZ

 神坂峠、赤石林道、地蔵峠、陣馬形、女沢峠、高遠へとなんですが、陣馬形林道は平成8年5月に行ってまして、このときは入笠山から鹿塩温泉で泊、例の同級生との1泊2日ランでした。もう22年前ですね。今回は多分キャンピング・ラン、陣馬形キャンプ場泊も目的です。

 ※写真は陣馬形キャンプ場から木曽山脈方向。5月初旬は天竜川岸辺に咲く桜が見事だった記憶です。駒ヶ根駅から帰ったけれど、そういえば、名物ソースカツ丼を食べるのに店を探しました。^^

Re: 天竜川は下流ほど綺麗 - pinkichikun

2018/04/09 (Mon) 05:20:21

おはようございます。わかめさん。

南信州ですかぁ。お写真を拝見するに残雪のうっすら残るアルプスを横目に走れそうですねぇ。

このGWの自転車ツーリングは、わたしもいつも狙っているんですが、なかなか時間がとれないのが現状です。

今年も法事がらみで色々とありまして、さて何日自分時間がとれるやら。(^^

わたしの分まで愉しんできてください。

写真は3年前の山陰方面へのツーリング。山口県の角島大橋です。一本こんだけ長い橋が架かると観光地になるんですねぇ。沖縄とか何本もかかっているイメージがあるけど。

ゴールデンウィーク、サブプラン - 管理人さん

2018/04/20 (Fri) 19:32:26

 GW第二候補は
 https://yahoo.jp/4ua6LX
 https://yahoo.jp/1R5Q_i
 こんなところを考えてみました。距離300㎞弱、4日間ではちょっとしんどそう、牛首峠を越えたら金沢方向に向かうかもしれません。コース詳細について、5万図をもっと読まないといけませんね。面白そうな道が沢山あり。白川郷へは平成16年3月に高岡起点、美濃白鳥駅終着1泊2日で行ってますが、寒かった覚えしかあまりなし。泊まりは平瀬温泉でした。

 http://www.tousuke-fujiya.com/

 ここ。当時は1万円でお釣りがきたはずだけど、現在は高級化の値上げみたいですね。^^

 ※写真は御母衣ダムの桜です。4月末が見頃のよう。
 http://shibayan1954.blog101.fc2.com/blog-entry-336.html
 この方の記事は色々と面白いですね。

Re: 天竜川は下流ほど綺麗 - pinkichikun

2018/04/21 (Sat) 09:01:44

おぉ、わかめさん。北陸方面をGWではお考えのようですねぇ。

GWと言えば、もわぁっとした地から沸き立つ熱気というか暖気というか、っが春から初夏を思わせる時期ですよねぇ。

その時期の北陸地方というのはどんな感じなんでしょうねぇ。山間部はまだ残雪の中、肌寒さを感じるんでしょうかねぇ。3000m級の峰々の頂上付近にはまだ雪の帽子をかぶっているんでしょうが。

いずれにしても、大阪では味わえない景色と出会えるのは間違いないでしょうねぇ。(^^

それにしても、わかめさんはコースを見つけられるのがお上手ですねぇ。5万分の1の地形図で調べられるんですか?

重宝する電子国土Web - 管理人さん

2018/04/21 (Sat) 17:03:38

 5万分の1地形図は使わなく買わなくなりました。今までに買った分が書棚にあるだけ、行くコースが決まったのち、以前に買っていた地域であれば携行用として持ち出すのみ、20万の1地勢図も同様です。プランニングは
 http://ec.shop.mapple.co.jp/shopdetail/000000003775/nc10105/page1/order/
 http://ec.shop.mapple.co.jp/shopdetail/001005000010/nc10105/page1/order/
 これらの旧製品A3サイズ(全日本は20万図)を持ってまして、大体の場所に20万図であたりをつけて10万図で道を探し、細くても道があるのかないのかを調べるときの今は
 http://maps.gsi.go.jp/?z=5&ll=35.67968,139.7537#5/35.679680/139.753700/&base=std&ls=std&disp=1&vs=c1j0h0k0l0u0t0z0r0s0f1
 これを多用ですね。5万図を買っていない場所の携行用は例のライトマップル10万分の1を綴じを解いて持参。登山道もどき道を行くときは特にガーミンも併用です。先の電子国土Webを印刷して持ち出すこともありますね。電子マップのみですと、距離があるサイクリングのとき、道が繋がらないのではないですか?。計画段階は一定の縮尺で広い範囲を読むのが肝心です。

 ※写真は昨年11月の「霊仙東尾根作業道」行きから、あのバカと、これからの道です。ここは鈴鹿山系該当の10万図を見ていて、見晴らし良さそうということで5万図で確認、でも詳細は5万図では分からず、先の電子国土にてルートを決め、携帯用地図は2.5万図を
 http://maps.jmc.or.jp/#t=map_aerialphotograph_map_map25k&ll=35.073609,136.436707&z=9&mt=gsimaps
 ここ地図センターさんから通信購入でした。^^

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.